発表者の方へ

発表予定者は必ずプログラムの確認をお願いします



学会誌掲載用大会抄録原稿提出(大会前日5/22〆切)

ポスター発表の主発表者は,学会誌掲載用の大会抄録原稿テンプレート(大会前日〆切)を「大会抄録原稿テンプレート」よりダウンロードし,書式に従って大会抄録原稿を作成してください。 5月22日(金)までに学会の編集事務局へ指定する方法でご提出ください 。
提出方法の詳細が決まりました。
保存する際のファイル名は「演題番号-主発表者名」(例PII-15-広大花子)にしてください。

提出用テンプレートを一新していますので,必ず最新のテンプレートを使用して下さい。 

ポスターについて

  • ポスター掲示用のパネルは,高さ176cm,幅116cmの大きさです。
  • ポスターの最上段に,発表題目と発表者全員の氏名および所属を示してください
  • 連名発表の場合,主発表者の氏名の前に○印をつけてください。
  • 文字の大きさは指定しませんが,ポスターから2mの距離でも読める程度の文字を目安にしてください。
  • 掲示用の押しピンは,,発表会場受付に用意します。会場で準備したもの以外は使用しないでください。

ポスター掲示時間

  • 1日目は午前(9:45-11:45),2日目は午後(13:15-15:15)にポスター発表を行っていただきます。
  • ポスター発表会場はサロンホールと301/302です。ご自身の演題番号のついたパネルに発表時間までに掲示してください。
  • ポスターは午前9時10分から掲示可能です。 1日目は9時30分から20時00分まで,2日目は9時30分から15時30分まで掲示してください。なお,学会場には9時以降でないと入れません。
  • ポスターの発表日時は,この大会ホームページならびにプログラム・予稿集にてご確認ください
  • 主発表者の在籍責任時間は以下の通りです。
  • 在席責任時間中に主発表者の出欠を確認いたします。
  • 1日目,2日目ともにポスターは午前9時30分頃までに掲示し,1日目は20時までに,2日目は15時30分までにポスターの撤去を図るようお願いします。これ以降に撤去されなかったポスターは大会本部で処分いたしますので,ご了承ください。多くの大会参加者に御覧頂けるようポスター発表時間以外の掲示に御協力下さい。

発表取消

  • 主発表者が欠席された場合は,発表取消とみなします。ただし,連名発表の場合,大会長の承認を得て,連名発表者(会員に限る)を主発表者に変更することができます。
  • 主発表者の欠席や変更は,大会前日までに大会事務局にメール(jspp2020@jspp.hiroshima-u.ac.jp)にてご連絡ください。
  • 大会期間中は,ポスター発表会場受付にご連絡ください。

発表資格

(1)主発表者について
主発表者は,日本生理心理学会正会員とします。大会期間中に主発表者になれるのは,1会員1回のみです。正会員は,主発表者および連名発表者のいずれにもなることができます。ただし,シンポジウム,特別講演での発表者は,この限りではありません。

(2)非会員連名発表者について
非会員でも連名発表者になることができます。非会員連名発表者の登録料は不要です。非会員は,大会企画に関しては登壇者になることも可能です。

問い合わせ先

第38回日本生理心理学会大会準備委員会
〒739-8521 広島県東広島市鏡山1-7-1 
広島大学大学院総合科学研究科 小川研究室 

大会ホームページ:http://jspp.hiroshima-u.ac.jp/
E-mail: jspp2020@jspp.hiroshima-u.ac.jp
Tel:082-424-6580(内線6580)(小川研究室)
Fax:082-424-0759
※ご連絡には,できるだけE-mailをご利用ください。